一宮市T様邸・R+パネル貼り完了しました♪

 上棟に引き続き、外周部にR+パネルが貼られています。R+houseパネル1
パネルは約85mmの断熱材と一体になっており、
断熱材側が内部となります。

断熱材
これはちなみに、ショールームに展示してあるR+パネルの実物です。
85mmの断熱材ってぶ厚いっ!

さて、
住宅にも燃費のいい家と悪い家があります。
住宅の燃費とは「冷暖房などのランニングコスト」です。
住宅費用は「住宅ローンなどの購入費用」と
「冷暖房などのランニングコスト」を合わせたものです。

R+houseはオリジナルの「R+パネル」を使用することによって、
長期優良住宅基準を大幅に上回る性能を実現。
非常に「燃費のいい家」なのです

R+houseパネル2
2階の様子です。
壁にはパネルがしっかりと貼られています。
小屋裏の断熱は、吹き付け現場施工のため、
垂木の通気層を確保するためにシートが貼られています。

R+houseパネル3
北面の様子です。
パネル施工はほとんど完了いたしました


一宮市三条T様、上棟おめでとうございます!

 お日柄の良い先日。
愛知県一宮市三条にてT様邸の上棟が行われました
レポーターのワタクシ、朝一の打ち合わせを済ませ、現場に直行
R+houseT様邸上棟1
T様がご用意くださったお茶とお菓子をいただきながら、
監督・大工さんたちはちょうど休憩タイムでした。

いつもの棟梁に加えて、若くて元気のいい大工さんたちが大集合です。

R+houseT様邸上棟3
今日の現場はとても人口密度が高いので(笑)
邪魔にならないうちに内部へ・・・
R+パネルがキレイに積まれていました。
構造材が組みあがったら、このパネルを家の周囲に貼り込んでいきます。
荷卸し出来ない分として、外にはパネルを大量に積んだトラックが待機中です。

R+houseは、このオリジナルのR+パネルで面全体を支える「パネル工法」。
面全体で力を支えるので力が分散し、強い横からの力に耐えることができるのです。
この工法は日本の気候にあった「在来軸組工法」と地震に強い「2×4(ツーバイフォー)工法」の良い面をあわせもっています。
また「燃費がいい家」になるための要素も持ち合わせ、施工性もとても良い。
R+house一宮西では、このパネル工法に熟練している大工さんたちが施工してくれているので、施工がとてもスムーズ。
工期短縮という目的もきっちり遂行されています

さて、そろそろ休憩も終了です。。。

R+houseT様邸上棟2
晴れ渡る青い空。

T様とは「地鎮祭は雨でしたもんね〜」と、共にしみじみ感動
本当におめでとうございます。

青空の下、大工さんたちの元気のいい掛け合いと
掛矢(かけや)で構造材を叩く音が響いて・・・

それにしても、この日の大工さんっていつにもましてかっこいい

これから完成までどうぞよろしくお願いします!



2月の「賢い家づくり勉強会」終了しました♪

家づくりをしようとした時、知っておきたい「ものさし」をお伝えする「賢い家づくり勉強会」。
2月は3回開催いたしました。勉強会1
手作りレジメです^^
お伝えしたことが盛り沢山で、ついつい早口になってしまう熱血講師w


勉強会
R+house一宮西の勉強会はアットホームな雰囲気です
お友達の家のダイニングルームでお話を聞いていただくイメージ・・・でしょうか

第二回目には、かわいい赤ちゃんをお連れのご家族が参加してくださいました。
ホームページからの事前申し込みでは、
「赤ちゃんが一緒なので移動しやすい席にお願いします」と
大変ご丁寧にお書き添えいただいておりましたが、
個人面談含めおよそ3時間、とってもお利口さんで
そのおかげでお父様とお母様は講師の話に集中していただけました。
「奇跡の赤ちゃん!」とお呼びしてしまったほど。
小さなお子様を連れての外出は大変ですが、
私共の勉強会に足を運んでいただき
本当にうれしく思いました。

そしてご参加いただきました皆様、
改めまして、本当にありがとうございました!

次回3月の勉強会は
16日(土)・17日(日)の13:30〜15:30に開催いたします

家づくりに失敗しないためにも!
是非お気軽にご参加ください



calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode