ゴールは北欧インテリアのお客様 撮影画像が届きました♡

 

 

 

2018年も始まっております。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

こんにちは。 アシスタントの横山です。  

 

 

昨年、R+Houseで新築された一宮市O様邸の

撮影画像が届きましたき

 

 

 

 

 

   

   

 

 

 

 

O様のインテリア的なご希望は【北欧】。

ゴールは北欧インテリアとし、実現に至りましたハート  

画像を見て、定めたゴールに対し、 「ブレ」がないことを

強く感じました。  

 

 

 

 

無垢のフロアのナチュラルな素材感、

少しスモーキーなブルーとグリーンを 指しににしたカラースキム、  

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

キッチンの抑え目で おしゃれなグレージュカラーに

明るい木目のワークトップ、

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

コロンと明るいブルーの小ぶりなペンダントライトなど、  

どこをとってもブレがありませんonpu03    

 

 

 

 

 

 

R+Houseの住宅の魅力は高気密・高断熱の高品質住宅

のみならず、おしゃれな内装、ライフスタイルに合った

間取りも可能な注文住宅が手の届く価格で手に入る

ことにあります。    

 

 

 

アトリエ建築家の先生がじっくりと時間をかけて

ヒアリングをし、これからの生活を具体的に

イメージできる プランを披露してくれ、

その後はコーディネーターと共に インテリアの部分を

詰めて行くことで、 最初に設定したゴールがブレなく、

実現にいたるのですバラ

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

そんなR+Houseの賢い家づくり勉強会が

今月も行われます。

 

 

 

 

 

高気密・高断熱にご興味のある方、

注文住宅がきぼうだけれど、コストが理由で

あきらめかけていた方、

 

 

勉強会に是非いらしてくださいね。 

 

 

 

 

●日程●

1月20日(土)・21日(日) 13時半から15時

 

 

  ●会場●

スペースプランニング PA★DU-DUE

一宮市猿海道1丁目9番20号  

 

 

●お申込み●

R+Houseホームページのお申込みフォームから。

又はお電話(0586−23−8110)までお願い致します。          


エレガントで大人カワイイお家

R+house一宮西の施工例をご紹介いたします!
ご紹介する物件は
【エレガントで大人カワイイ】
がテーマリボン

 

少しだけ、内部をご紹介いたしましょう・・・


 

インテリアコーディネート 1
ダイニングスペースです。
右隅に写っている壁紙がLDK全体のポイント。
 
オーダーキッチン

対面式のオーダーキッチンです。
デザイン&カラーが可愛らしいだけでなく、
スライド収納で使いやすいのです。
 
インテリアコーディネート 1

1Fの一部に作った手洗いコーナー。
お客様にも手を洗ってもらえますね。
いやむしろ、ゼッタイに洗っていただこうw
洗面 愛知
2Fのファミリー用。
タイルカウンターも広々として使いやすいかと。
モザイクタイルのピンクが最高に可愛らしい・・・。

でも、タイルトップって勇気が要るんですよね。
どのお客様にとっても、目地の汚れが恐怖なのです。
でも、そんなに怖がらなくてもよろしいかと思いますよ!
私たちも日々、タイルワークトップのキッチンを使っていますが、
汚れを見つけたら、作業の最後にスプレータイプの漂白剤をピュっ。
そんな具合で13年使っています。
さすがにそろそろ、目地を込み直そうかと考えてはいますが。
これだって、自分たちでやろうと思えばやれる。
今の目地を削りとって、
ホームセンターで買ってきた目地材で
削りとった部分をヘラで埋め、
濡れたスポンジで拭き取る。
・・・って、
職人さんがやってるのを長年みてますから(*゚.゚)ゞ
今年はがんばってやろうかなぁー。。。

JUGEMテーマ:住宅


玄関からキッチンまでの理想の動線はこれ!

JUGEMテーマ:住宅

最近、住まいの動線について

特に、考えています。

 

朝起きてから、仕事に出かけるまで。

仕事から帰って、キッチンにたつまで。

 

最短コースの動線とは?

 

無駄な動きはどれだろう。

 

みたいに。

 

今年完成したR+house一宮西の新築物件・岐阜県瑞穂市のM様邸は、

 

帰宅してから、キッチンスペースに至るまでの動線が素晴らしいのですアップ

 

ダイニングからキッチンを見ています。

 

レンガタイルが貼ってある部分がキッチンです。

キッチンの方に行ってみましょう。。。

 

 

この左側が、

 

玄関です。

 

玄関の正面にはシュークロークがあります。

 

コートや雨具はここで脱ぎ、かけておくことも出来ます。

 

さて。

 

上着を脱いで部屋に入ると、

 

左側にはパントリーがあります。

 

この中を通ってみましょう・・・

 

 

お買い物の品はキッチンに入ってくるまでに、

この動線上で収納することも出来るのです。

 

 

 

キッチンに到着です!

 

女性にとってはたまらない動線かとラブ

 

岐阜県瑞穂市のM様邸。

 

こちらのお宅はまじかるクラウンまじかるクラウンまじかるクラウンで、ご確認いただけます。

 

図面もご用意してございますので、

 

うっとりする動線をシュミレーションしてみてくださいねチョキ

 


岐阜県瑞穂市のM様から嬉しいご連絡

JUGEMテーマ:住宅
 
GWが終わって暫く経ち
楽しかった想い出も陽炎のごとく・・・笑
お仕事モード全開の毎日です!
みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

さて現在のところ
愛知県一宮市・K様邸の打ち合わせが順調に進んでいます。
建築家の先生との3回のセッションは
とてもスムーズに進み、無事終了。
キッチン廻りのデザインや、外壁材のカラーなど、
内容はディテールに移行。
新しいお家のイメージがどんどん出来てくる期間に突入です。

そんな中、
今年の1月にお引き渡しが完了した岐阜県瑞穂市のM様から
とても嬉しいメッセージをいただきました!

アールプラスハウス一宮西

『もともと高気密高断熱の家がいいな、と思っていて、
Q値とC値をきちんと測定して出している工務店さんを探していました。
いくつかまわった中で、
一番デザインが好みだったことと、
社長と奥様の人柄が信頼できたことでこちらに決めました。
特に施工例で見せていただいたおうちのキッチンと洗面所の可愛さが一番気にいりました。
建築家さんに間取りなどを提案してもらえるというのは当初、
そこまで深く考えてはいなかったんですが、
間取りの使いやすさなどは本当に無駄がなく、結果的にすごく満足しています。』


アールプラスハウス一宮西

胸が熱くなりました。

M様、お忙しい中、メッセージを送ってくださり、
ありがとうございました。

HPから資料請求、
お電話で「賢い家づくり勉強会」のお誘いをさせていただいたところ、
ご来店され、セミナーを受講。
その後、資金の流れや土地のお話をし、
担当のファイナンシャルプランナーとの対話。

家づくりがどんどんと具体的になっていきました。

土地購入についても
工務店(蠶日組)社長にご相談、
現地に出向き、アドバイスをさせていただきました。

約8ケ月の期間が思い出され、
お客様、建築家、工務店、インテリアデザイナー、
現場監督、職人さんたち・・・
全員の全力投球で完成したご新居。

満足して快適に暮らしてくださっているというご連絡は
私達にとって何にも代えがたい喜びです。

今後も一棟一棟、
このゴールを目指して参ります。

M様、ありがとうございました。
 



 

1

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode