かわいいくまちゃんと共にお待ちしております♪

JUGEMテーマ:住宅

 

 

 

こんにちは。

アシスタントの横山です。  

いいお天気の日曜日。

本日は、PA★DU-DUEのおとなり、

ピルエットが 開場となり、R+Houseの

「賢い家づくり勉強会」が 行われます。  

 

 

ピルエットの南側は全面ガラス。

とってもいい光が入り、とっても気持ちがよく、

ピルエットのスタッフのディスプレイが映えて ステキなので、

今日の記事はディスプレイについて 書きたいと思います。    

 

 

 

何か飾りたいけれど何をどう飾ったらいいのか わからない、

なんてことはありませんか?  

 

 

または、お店でかわいいと思って買ったものの、

家で飾ってみたらあんまりだった・・・とか。    

 

 

 

 

ディスプレイにはいくつかこつがあるので

今日は2つをご紹介♪  

 

 

 

 

まず1つ目。 ディスプレイする時は、

背景や壁やまわりの家具も 意識してみましょう。

家具の上に小物を飾る時は 色や形とのバランスを取り、

壁面全体が1枚の絵と してまとまりがあるよう、

心がけます。 複数のものを飾る時は、

色や形に強弱をつけて並べ バランスをとります。

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

そして2つ目。

ディスプレイ初心者の方は、飾るものの素材感を

統一すると まとまりがでます。

 

 

 

例えば木、陶器、金属では同じ「茶色」でも印象が全く 違います。

又、同じガラス素材でも暖かみのあるものと

冷たく感じるものがあります。  

素材を統一するといろいろな物を置いてもまとまり がでるんです♡

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

もちろんですが、この素材選びをする時、お部屋の

インテリアテイストとの素材感を合わせることを

忘れないようにしましょう♪  

 

 

 

お店で見て、かわいい!と思っても家で飾ると・・・ というのは、

お店のテイストとご自宅のテイストが 違うのかもしれません・・・。    

 

 

 

お天気の良い、休日・・・ お部屋の中をちょっと

見まわしてみてくださいね♡  

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

【賢い家づくり勉強会】にご参加の皆さま、

入り口ではかわいいくまちゃんがお出迎致します。

 

 

 

 

 

 

お気をつけてお越しくださいませ♡    

【R+House賢い家づくり勉強会】

 

次回日程:2018年1月20日(土)、21日(日)13時半から15時

詳しくはこちら→★★★

お申し込みは R+Houseホームページの 申し込みフォームより。

又は0586-23-8110へお電話をお願い致します。

 

   

*PA★DU-DUE(0586−23−8110)

 

 

お問い合わせ&資料請求はこちら→★★★


トイレも1つの大事な空間です♪

JUGEMテーマ:住宅

 

 

 

こんにちは。

アシスタントの横山ですDocomo118  

 

 

 

今日はトイレについて・・・です。

 

 

と言っても、難しいことではなく、

トイレも1つの空間であることを施工例の

ご紹介とともにお届けしたいと思います。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

生きていくうえで必要なトイレ。

毎日必ず使うトイレ。  

 

 

どのお宅でもトレイのスペースは、

他のお部屋に 比べ、小さいもの。  

 

 

でもだからこそ、ちょっとホッとできる場ではないでしょうかDocomo108

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

私事ですが、 私の長女が小さいころ本当によく泣く子でした。

なぜ泣いているのか全くわからず、イライラっと したものです泣   

そんな時、私はトイレで少し時間をすごしました。  

なぜ泣いているのかわからない長女と少し距離を 置き、

トイレで一息ついてからまた子供のもとへ 戻ったものです。  

 

 

 

だからでしょうか。 今でもトイレは大事な場所なのですき

 

 

 

 

     

     

 

 

 

家を新築する、リフォームする、そんな時、

トイレも大事にしていただきたいと思っています。

 

 

機能的なのはもちろんですが、 狭い空間だからこそ、

1人でほっとできる場所でもあります。

 

 

機能、デザイン、色。。。

 

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

今日掲載のお写真はすべて施工例です。

家族構成、環境、ライフスタイル、広さ、

みな違いますが、どの物件もこだわりを 感じますハート   

 

 

 

 

   

 

 

 

 

トイレも大事な空間なのです♡      

【R+House賢い家づくり勉強会】

日程:12月9日(土)、10日(日)13時半から15時

詳しくはこちら→★★★ お申し込みは R+Houseホームページの 申し込みフォームより。

又は0586-23-8110へお電話をお願い致します。    

*PA★DU-DUE(0586−23−8110)

お問い合わせ&資料請求はこちら→★★★


こんな素敵な子供部屋がほしい♪

JUGEMテーマ:住宅

 

 

 

こんにちは。

アシスタントの 横山です。    

 

 

名古屋市昭和区T様邸へ 行って参りました。  

時間をかけ、打ち合わせを重ね、 1つずつ形になっていく様子は

私共も とってもうれしいもの。  

 

 

お客様はもっともっとそう感じていることと 思いますハート 

 

 

 

今日はお子様のお部屋をここでご紹介させて いただき、

色の持つ効果を少し書いてみたいと 思います。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

   

 

 

 

 

 

お子様の部屋2部屋。

天井は同じ種類ではないのですが、

壁は同じ壁紙の色違いです。    

小さいお子様ではないので、 かわいらしすぎず、

でも遊び心もある壁紙の セレクト。ステキです♪

 

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

さて、お部屋の印象ですが、

「カラー」で 随分印象が変わると

感じていただけると思います。  

 

 

 

色の持つ効果としては、

青・・・リラックス効果、若々しい、清潔、誠実、

クール などがあります。清潔、リラックス効果があることから

洗面所などに用いられることも多いですね♪  

 

 

 

ピンク・・・女性的、ロマンチック、優しい、華やかなどが あります。

心もカラダも若くなるのだそうです。

美しくなるには必要な色だとも言われています。

(ピンク率の低い私も取り入れよう!とこの記事を

書きながら思っております)    

 

 

 

お部屋の壁紙だけでは それほど差はでないのですが、

天井のブルーと ピンクによって印象が大きく変わって

見えるのです。

 

 

同じシャンデリアまで違って見えるから不思議です。    

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんなにカワイイ子供部屋を

用意してもらえるなんて お子様はシアワセですね〜〜〜♪  

 

 

 

 

私だったら、ブルー-の部屋かな・・・

いや、ピンクかな・・・  

と勝手に必要のない(笑)質問をしてみるのも

この仕事の楽しいところです♡  

 

 

 

 

またT様邸のご紹介、させていただきたいと 思います!    

【R+House賢い家づくり勉強会】

日程:12月9日(土)、10日(日)13時半から15時

詳しくはこちら→★★★

お申し込みは R+Houseホームページの 申し込みフォームより。

又は0586-23-8110へお電話をお願い致します。  

 

*PA★DU-DUE(0586−23−8110)

お問い合わせ&資料請求はこちら→★★★


知っておくとよい、カーテンスタイルとヒダ選び♪

JUGEMテーマ:住宅

 

 

 

 こんにちは。 アシスタントの横山です。

 朝晩は、寒くなりましたね

 

 

今日はカーテンのお話の続きをしようと 思ったのですが、

画像を選ぶのに、自然に温かみの ある色を選んでいましたハート

 

 

前回は、シェードについて書きました。

今回は一般的なカーテンについてです。 

 

 

一般的なカーテンは開閉が左右です。  

こちら↓は2倍ヒダのカーテンです。

 

 

   

   

 

 

 

窓幅の2倍の生地を使い、ひだをとる縫製です。

ひだ山が高く、きれいなウエーブがでて、

ゴージャスきな 雰囲気を出します。    

 

 

 

 

こちらは↓窓幅の1.5倍の生地を使い、 ヒダをとる縫製です。

 

 

 

 

 

 

 

ヒダをとるための生地が少ないので

ヒダ数も少なくウェーブの出方も控えめになり、

すっきり見える、価格が抑えられる手というメリットが あります。    

 

 

 

 

 

そしてこちら↓が、フラットカーテン。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

シンプルなスタイル。ヒダ山はとりませんが、

仕上がり巾をカーテンレールの1.3倍程度にすると、

自然なウェーブを楽しむことができます。

 

 

仕上がりがフラットになるため、柄を楽しむ♪のに 適しています。    

 

 

 

 

それぞれの特徴があるので、お部屋の雰囲気、

選んだ生地などと相談してカーテンのスタイルを

決めるのもイイですね♡  

 

 

(*画像はすべてお借りしました。)

 

 

 

 

【R+House賢い家づくり勉強会】

日程:11月18日(土)、19日(日)13時半から15時

詳しくはこちら→★★★

お申し込みは R+Houseホームページの 申し込みフォームより。

又は0586-23-8110へお電話をお願い致します。  

 

 

*PA★DU-DUE(0586−23−8110)

お問い合わせ&資料請求はこちら→★★★


寝室のインテリアコーディネートをご紹介

R+house【アールプラスハウス】一宮西でのインテリアコーディネート、

岐阜市・M様邸の主寝室をご紹介いたします 。
 
アールプラスハウス一宮西 寝室

 

アールプラスハウス一宮西 寝室


 

アールプラスハウス一宮西 寝室
寝室の西側にはこのようなスモールスペースが。
最初はクローゼットの予定でしたが、
ご夫婦それぞれの個室となりました。
壁の色は。
寝室全体をブルー基調のパターンをセレクトしたので、
ご主人さまゾーンはその延長でブルー、
奥様ゾーンは大好きなピンクに。
 
アールプラスハウス一宮西 寝室
奥様ゾーンです。
シャビーシックなデスクを置いて、
お気に入りスペースの完成♡
どんなに小さくても、
自分だけのスペースを持つって憧れます。
誰にもとやかく言われない、
大好きが凝縮した場所。。。
打合せの折にご主人様が
作り貯めていたプラモデルのコレクションを並べる場所が欲しい・・・
とおっしゃっていたことが思い起こされます。
ここなら、お住まい全体に漂う大人かわいい雰囲気を壊すこと無く、
楽しんでいただけますよね('-^*)/
そして。
より閉鎖的にしたかったらw
カーテンをおしゃれに使えばよろしいかとグッド!
たとえば片方が眠りたいのに、
片方がライトを使っていたら安眠妨害に成り兼ねないし。
とにかく。
お二人共が遠慮なく楽しんでいただくスペースとなったら、
心から嬉しく思います音譜

クロス&タイルカラーで壁面にアクセント♪

 R+houseでご新築のN様邸。
お家全体でカラーにはとてもこだわっています。
例えば、キッチンスペース。
オーダーキッチンが面する壁には、パープルカラーのクロスに
モザイクタイルをあしらったデザインをご提案しました。R+house壁カラー1
コンロの間際でタイル目地が汚れる心配をされるかもしれませんが、
IHコンロの場合、油煙があまり立ち上らないため、ガスコンロの場合よりも
美しく保つことが可能です。

ちょっと引きで見ると・・・
R+house壁カラー2
キッチンが真っ白に感じられるかもしれませんが
ほんのりベージュグレー。
どちらも際立って見えますよね

どうしても無難に決めてしまいがちなインテリアカラー。
特に壁や天井に貼ったクロスは
自分でカンタンに変えられない部分なので
冒険はしづらいかもしれませんね。

でも、
お部屋全面の壁ではなく
一面にポイントになるカラーやパターン(柄)を使うならば
左程抵抗がないのではなでしょうか?

ぐっと空間が華やぎますヽ(^o^)丿



1

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最近のエントリー

カテゴリ

アーカイブ

ブログ記事検索

その他

モバイル

qrcode